本文へスキップ

浮気調査の成功報酬契約の注意点を解説します。

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気調査の成功報酬とは|探偵の成功報酬とは

 探偵にご相談される方は、≪成功報酬での浮気調査≫とうたっている探偵のサイトや広告などを目にする機会が多いものと思われます。

 では、この成功報酬での浮気調査ってどうなんでしょうか。

 千葉の探偵MKリサーチが探偵の成功報酬の実態を斬ります。

 浮気調査専門の探偵が、探偵業界の内部からの視点で浮気調査の成功報酬のことを解説します。

 探偵に成功報酬で調査をご依頼したいとお考えのお客様は、ここで解説したことはぜひ参考にしてください。


千葉の不倫現場に向かう探偵
浮気調査の成功報酬の実態とは


 
相談者の率直な理想は、「浮気の証拠がとれた結果が出た時にだけ成功報酬として探偵に費用を支払う」ということではないでしょうか。

 長年の探偵業の実績ある弊社探偵でさえも、普通にそう感じますし、

 「浮気の証拠が出なかったらお金を払わなくて良いんだ!お客様の利益を考えたいい契約方法じゃないか!」

 って誰だってそう思います。

「浮気調査を成功報酬でうけたまわります」という探偵社全てが下記の契約方法ではないのですが、弊社探偵相談員が他の探偵社に成功報酬でご相談またはご依頼したお客様から耳にした成功報酬契約の実例です。


≪浮気調査の日々の稼働料金は普通に発生し、確たる証拠がとれた際は、成功報酬として高額な金額をさらに請求された≫

⇒要するに、一般の調査の費用を払っているのにかかわらず、さらに成功報酬金を払う契約だったのです。

 「だったら、成功報酬ではなくて普通に1日幾らだから×日数で、とか何時間やるから幾らとか、7日間の調査を総額幾らでやってくれという通常の契約の方が安くついたのです。

 結果的には浮気の証拠はとれ満足いく結果だったそうですが、支払額は少なくて済むと思ったのも最初だけで成功報酬の契約によって多く支払うことになりました。


≪浮気調査の成功報酬契約での「成功」の意味。探偵と依頼者との見解の相違からくるトラブルが発生しました≫

⇒浮気調査で「成功」って何でしょうか。

 やはり依頼者の欲しい浮気の証拠がとれ、調査報告書と証拠写真というかたちにできて成功ではないのでしょうか。

 ご依頼者が契約時に確認されないのか、あまりうるさくないことを逆手に、

「探偵がその日最後まで尾行して終了しましたが、何もありませんでした。

 よって、調査は最後まで見失うこともなく終了していますので成功となります」

 最近、この手の成功報酬契約はあまり聞かなくなりましたが、問題外であることは言うまでもありません。

 この成功報酬は悪徳以外なにものでもありません。


≪調査の日々の日当はすごく安かったんで飛びついたんですが、証拠となる結果がなかなかとれません。

 成功してもいないのに途中キャンセルは高額なキャンセル費用が発生することは承諾していたのですが、まさか毎日毎日、動きがないとなると、日当が加算されていき、どんどん膨らんでいきます。

 本当は探偵調査員は何かつかんでいるのではないでしょうか≫


⇒調査の日々の稼働料金はすごく安いがために「それだったら万が一、何日かはずれても痛手は少ないな」と依頼者は思いましょう。

 しかし、永遠と浮気調査は終わらないのです。

 調査を終わらせるためには、高額なキャンセル費用を支払うしかなかったそうです。

 浮気調査の日数を引き延ばしていく成功報酬も耳にします。

 すごいのは、まったく探偵調査員が調査していなかったとうひどいケースもあります。

 実際浮気している対象者でも、これでは成功するはずがありません。


≪調査の日々の日当は安かったのです。しかし成功したとき要するに浮気の結果がとれたときの撮れた写真、映像によって、成功報酬の金額が設定されていて、結局高くつきそうだと思い相談だけでやめました≫

⇒このような浮気調査の成功報酬も耳にします。

 例えば「ラブホテルの出入りをとれたら、¥30〜40万円」とか、キスをしている写真は¥**万円とかです。

 やはり、成功報酬で支払う金額が結果的に探偵社に多く支払う分であると受け止めて依頼しなければ難しいでしょう。

 しかし探偵の浮気調査の成功報酬のシステムとしては、まだ共感はできる契約だとは感じます。

成功報酬で調査契約した探偵


浮気調査を成功報酬で依頼するのならば


 
では探偵に浮気調査の成功報酬を依頼するのならば、どうしたら良いのでしょうか。

 以下の条件を全てクリアーした成功報酬でありませんと、必ず問題が発生します。

●成功とは何かを必ず文書で具体的に契約すること。

 成功報酬の対象とは探偵サイドの見解の成功ではありません。

 依頼者サイドの見解での成功です。

 よって、ラブホテルの出入り(最悪出るところ)だけが欲しい依頼者なら、その写真が撮れてのみ成功なのです。

 親密な様子だけでも欲しい依頼者なら、具体的に「キスをしている写真」「腕を組んでいる写真」とか二人が触れている写真を成功とします。

 二人が食事しているだけの写真は成功ではありません。

 もし、浮気相手の自宅への出入りしかしなかったら、浮気相手の自宅への出入りを撮れて成功と決めれば良いのです。

 要するに依頼者が欲しい依頼者の基準での「成功」を探偵相談員と協議し、きちんと文書にして契約するのです。


●契約時に協議して決めた「成功」という結果に至らなかったら、支払い費用は¥0であること。

 よって、探偵社から経費だとか、日当だとかの請求はありません。

 要するに成功報酬で請け負った探偵社の利益はゼロ、ただ働きなのです。


●浮気調査の契約時に、必ず調査日数の上限日数など決める

 理想は、調査開始*日目からは、いつでも打ち切ることができると契約書に記載することがベストです。

●協議して決めた「成功」を得た時に支払う成功報酬金額は多少高額な場合もありますが、依頼者にとって一括支払いの可能な金額で決定しているか

 
 
探偵に成功報酬で依頼したいのであれば、このような条件でなくてはなりません。また、それが本来の成功報酬の姿であると思われます。

 ここまで解説すると賛否両論はあります。

 しかしです。浮気調査、素行調査の成功報酬はお受けしておりませんと明記している優良探偵社もあることは事実です。

 探偵MKリサーチも同様な見解なのです。

 よって結論としては、浮気調査の成功報酬を依頼しても大丈夫な探偵社とは、上記条件をすべてクリアーできない限り、ありえないということです。

 なぜか、どこで問題が発生するか、言った言わないが出るか心配だからです。

 優良探偵社が浮気調査の成功報酬をお受けするのならば、難解な調査でも調査力と技術力で成功に導いてしまうという凄腕集団の探偵社。

 相談者の浮気調査の内容が、初めて調査される対象者で、探偵相談員が120%絶対浮気がクロであり、容易に証拠もとれそうだと確信に至った場合でしょう。

 しかし、いずれの場合でも上記の条件で成功報酬契約をお受けすることは、優良探偵社にとってもかなりのリスクはあります。


 完全な成功報酬ですが、不倫の証拠がとれなければ料金は¥0円について当リサーチの見解を解説しています。


 ですから、優良探偵社でも、凄腕集団の探偵社でも、よほどのことがない限り、浮気調査を成功報酬でお受けすることはなく(宣伝手段として「成功報酬」と大きくうたっている場合もあります)、お客様との面談時に断ってくる(無理です、難しいです)ことの方が多いようです。

 お分かりいただけたでしょうか。
 探偵の成功報酬のからくり、浮気調査の成功報酬契約の難しさ。


 関連して、成功報酬、結果保証の浮気調査できますか?も参考にしてください。


 今一度ご検討してみてください。


 浮気調査の探偵を千葉・茨城でお探しならMKリサーチへ
電話 0120−8383−42

浮気調査の成功報酬は注意が必要です!