本文へスキップ

浮気相手に会ってきた!|調査後の事例集

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気相手に会ってきた!|調査後の対処事例

 浮気相手に会うか会わないか迷っている方、実行したいと考えている方の為に過去に起きた6つの事例を紹介します。

 浮気相手に会いたい気持ちはありますか。」と問いますと、多くの依頼者様は、「会って言ってやりたいことがあります!」、「自分の目で相手の顔を見たいです」と言われる方が意外と多いものです。

 浮気調査を終えた後、浮気していた夫(妻)に切りだすべきか、浮気相手と先に会うべきか迷われる方も多いのですが、このコーナーでは、浮気相手に会うか会わないか迷っている方、実行したいと考えている方の為に過去に起きた6つの事例を紹介します。


夫の浮気相手に会う妻

 
浮気相手に会う目的は何ですか?

 浮気相手に会いに行く!と思う気持ちは、日々眠れず、食べれず、精神的な苦痛を被ってきた妻(夫)にとっては至極当然のことです。

 浮気している夫(妻)に対する怒りと同時に、妻の存在を知りつつも継続した不倫関係であった相手に対してこのまま黙って見過ごすことはできません。

 浮気調査を終えて確かな浮気の証拠を得た後、「司法の場に託します。浮気相手の顔なんて見たくもありません。」とあっさりと言われる方もいます。

 また、「不倫相手なんかに会ってもどうかって思っています。夫(妻)にはとことんお灸をすえますが、そんな低俗な女(男)に会うだけ無駄だとそう思うようにしています。」と、思っていた依頼者様もいることは事実です。

 ただ、弊社が相談時に、「浮気相手には制裁を加えたいですか」と問いますと、ほとんどの方が、「慰謝料請求をしたい。」、「別に金銭が目的ではないけど、結果的に慰謝料というカタチで謝罪させるしかありませんね。」と、答えます。

 「浮気相手のことなんてどうでも良いです」とあくまでも浮気していた自分の夫(妻)だけに矛先を向ける方は圧倒的に少ないのが事実です。

 それも、浮気調査に入る前には、「不倫相手に会うとか慰謝料請求するとかまで考えていません。あくまでもうちの夫(妻)に腹が立ちます」と言っていた方が、真実を知るにつれて、「浮気相手は許せません。償ってもらいたい。」とか、「一度会ってきたい」という思いにもなっていくのはよくあることです。


夫の不倫相手

 浮気相手に会いたければ一度は会うこともありではないのか

 たとえ、ご自身で民事調停を申し立てても、弁護士をたてても、「一度は直接会って顔を見て言いたいことがある」と思う気持ちは特別なことではありません。

 また犯罪でも法律に触れることではないのです。

 もちろん、会って脅迫したり手を出してしまったり、執拗につきまとったりしたらダメですが、ほとんどの方が、そこまでの制裁を加えようとはしません。

 ただ、浮気相手に会うと簡単に言っても、証拠写真で顔を見ているだけ、調べたから氏名、住所、(勤務先など)を把握できているだけにすぎません。

 浮気相手が顔見知りであるとか、以前会ったことがあるとかのケースであれば別ですが、たいていはどんな気性の人間かは謎です。だいたいの想像はしますが、そんなものの多くは外れます。

 ですから、ひとことで「浮気相手に会って話をつけてくる!」と気負ったところでも、計画を立てたところでも、よほどの覚悟と計画性。それと強い気持ちを持った実行力がなければ、絵に描いた餅で終わってしまうかもしれません。

 覚悟と強い毅然とした気持ちがなくては、浮気相手から返り討ちにあうことだってあるのです。

 よって、今回、多くの方が浮気調査の後に考えている、「不倫相手に会ってくる」という行動について、過去に経験された方はどうだったのか、実際の事例を紹介します。

 ひとつには、浮気相手本人ではなく、「浮気相手の配偶者に会ってきた!」という事例も入れております。

 
妻(夫)が浮気相手に会いに行き、会えるまでの間の展開

 妻(夫)と浮気相手との信じられないようなやりとり


 浮気相手に会うか会わないか、それには揺るぎない覚悟と行動力が必要であることと、必ずしもこちらが予想していた通りにはならない場合もあること今一度念頭においてください。

 けれども、会ってきたことに対して後悔することはありません。

 その答えは、皆様の事例が物語っているのではないでしょうか。


 浮気相手の勤務先(職場)で会ってきた!


 夫の浮気相手に会って知った真実


 夫の浮気相手に会って謝罪を受けたが・・・


 妻の浮気相手の家にのりこんだ!


 妻と不倫相手と3人で会った!


 夫の浮気相手の配偶者に会ってきた!

 
 補足⇒相手の配偶者に浮気をばらすことはNGか!?


 探偵は見た!事例でも紹介していますが、夫の不倫相手からバカにされたも同然、受けた屈辱が、寝ても起きても忘れられない、思い出すたびに涙が出るという妻でした。

 夫の浮気相手に受けた屈辱|仕返ししたいを紹介しておきます。


 なお、不倫相手に会う会わないに限らず、調査の後、どうされたか(離婚、様子見、夫婦修復など)の対処事例を紹介しております。


 浮気調査後の事例|選択、対処事例集も参考にしてください。

 浮気不倫問題は探偵MKリサーチにご相談を
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

浮気調査/千葉・東京・茨城の探偵