本文へスキップ

浮気調査のよくある質問に探偵が答えます。

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気調査Q&A|よくあるご質問/探偵・興信所MKリサーチ

 探偵・興信所MKリサーチに浮気調査に関して寄せられるご質問の中、お客様にぜひ知っていただきたい大切なことをQ&Aで解説致します。

 浮気調査をご検討している方、探偵・興信所に相談したけど、理解できないことや不安なことを抱えている方にきっとお役にたつ調査に関するお役立ち情報です。

 ぜひ最後までご覧ください。

千葉担当の相談員


料金は高いのですか?


 
探偵・興信所の浮気調査の料金の相場とは、調査員2名、車両1台として、1時間×¥12,000〜15,000円が良心的な設定です。

 また、1週間程度の浮気調査を総額¥400,000位で受けている探偵・興信所であれば業界では良心的な設定であると言えます。

 以上が浮気調査の相場であることを念頭にいれておいてください。


信頼、信用できる探偵さんですか?


 
探偵に相談することは初めての方が多いはずです。

 安心して依頼して良いものかどうか最後まで不安は尽きませんし、相談員がいくら「うちは信用していただいて大丈夫です」と言ったところで説得力はありません。

 相談者は以下のことを意識してみることをお勧めします。

 信頼、信用できる探偵か判断する方法を参照してください。


他の探偵社で面談をして浮気調査を¥200万円で契約してしまいました。


 
高額な浮気調査の料金です。300万円という方もいました。

 お客様の浮気調査の内容がそれほど難易度が高く高額な費用のかかるものなのか、他の探偵・興信所にすぐご相談されることを奨励します。

 一度契約を見合わせることです。契約当日から翌日なら、何とかなります。

 MKリサーチにご相談された方からお聞きしたよくあるケースですが、浮気調査の期間を2カ月とか3カ月という設定をされるそうです。

 しかし実際に調査員が稼働するのは7回〜10回(7日〜10日)。
 60日〜90日間浮気調査をするということではありません。


 お客様が契約した、見積もられた浮気調査の料金が高いのか具体的な事例を交えて解説しております。


浮気調査を成功報酬でやってくれる探偵さんに相談したいんですが


 
浮気調査を成功報酬でご依頼されることは回避した方が得策です。

 多くの優良探偵社は、声をそろえております。「浮気調査、素行調査の成功報酬はお受けしておりません」と。

 浮気調査の成功報酬契約は、最終的にお客様の費用の負担が大きくなる可能性が大なのです。

 詳しくは、浮気調査の相談室などで解説していきますが、浮気調査の成功報酬は危険なんだ!っていうことは念頭においてください。


 浮気調査の成功報酬についてこちらで解説しております。


総額30万で証拠がとれるまでしますと持ちかけられたのですが


 
未知の世界です。浮気調査をこのような条件でお受けすることは考えられません。

 しかし、明らかに毎日浮気をしていることが明白な事実であると予測できた調査なのであればありえるのかもしれません。

 しかしそうであれば、むしろ料金は高額です。


千葉担当スタッフ


料金の追加請求を不当にされるのでは?


 
お客様が浮気調査のご契約をされる際に、調査契約書に「追加請求はいっさいしない」と記載しておりますのでご安心ください。
 
 追加請求が発生する場合とは、お客様がご契約時に取り決めた内容以外の依頼をされた場合とか、追加調査を依頼した場合などです。

 しかし、追加調査の場合も必ずご依頼者に確認と承諾を得てから行いますので、調査員が勝手に進行することはありません。


調査をしてることが相手にばれないですよね?


 
浮気調査による尾行、張り込み、まれに聞き込みが対象者や浮気相手にばれることはありません。

 弊社は浮気調査の現場経験が豊富な調査員で行なっておりますのでご安心ください。

 ばれやすいケースとは、調査員の経験が浅い、下請け探偵に浮気調査をさせる、他の探偵社に浮気調査をふるなど、責任の所在があいまいなことを行うことが原因のようです。

 当然浮気調査をご依頼したあなたにもご注意していただくことはございます。詳細はご相談時にご説明しています。


 詳しくは、調査でばれませんか?でも説明しています。


依頼しなくても不倫相手のことを調べてくれるのですか?


 
調査をご相談されるとき、不倫相手のことは知っている方、だいたい予測がついている方、どこの誰だかまったくわからない方と分かれます。

 一般的には浮気調査において不倫相手の氏名、住所は最低限必須であります。

 調査のご相談時に、「不倫相手の氏名、住所が必要である」ときちっとお申し付けください。

 当事務所では、調査は不倫相手の氏名、住所までご報告することを基本にしておりますが、別途調査が必要である場合に関してはご相談時にご説明致します。


 不倫相手のこと調べるのに料金がかかるの?でも解説しています。


調査を依頼することが後ろめたいんですが


 
「浮気調査をすることがうしろめたい」そのお気持ちは十分よく理解します。

 しかし、これだけ眠れず、ご飯もおいしくなく、苦しい日々を送ってきた原因は何でしょうか。相手が悪いのですよね。
 相手の浮気、不倫問題ですよね、あなたの精神的な苦痛の原因は。

 ですから浮気調査によって本当のこと、真実を知って先に進むことが必要なのです。

 いくら苦しんでいたって相手は本当のことをいうはずがありません。

 浮気調査をあなたにさせる原因、探偵・興信所まで使わせる原因は相手がつくったんだと、そう思うことです。


真実を知ってからどうしたらよいのかわかりません


 
浮気調査で真実を知ってからの対処策が実は一番大切なことであります。

 当事務所では、本当のことを知ってから、お客様がどうしたいのか、どうなることが希望なのかを改めてお聞きし、適切な選択ができるようにしっかりとサポートさせていただいておりますのでご安心ください。
 
 どうしてよいのかわからない方は、がんばる必要はありませんよ。一緒に考えましょう。

 しばらく様子を見られるなら何カ月たっても何年たった後でもご連絡ください。

 MKリサーチはそのような姿勢でお客様に対応させていただいております。


 過去のお客様が浮気調査の後に選択された対処方法の事例をご紹介しております。

 参考にしてみてください。



茨城の探偵相談員


探偵の調査報告書は調停、裁判でつかえますか

 

 
浮気調査の調査報告書を受け取った依頼者には、法的な処置をする方も少なくはありません。

 探偵MKリサーチでは、法的な処置の有無にかかわらず、調停でも裁判でも公判を有利に進められる調査、及び調査報告書を心がけています。

 ずさんな調査報告書のために浮気を認められなかった事例もあげて解説しておりますので、探偵・興信所の調査報告書は調停、裁判でも使えるかをご参照ください。


 
匿名、偽名、面談不要で依頼できますか


 ご自分の氏名、住所を伏せて依頼したい方もまれにいますが、個人情報を伝えることが心配で不安なお気持ちもわからないでもありません。

 また電話だけで頼めるかと言われる方も年間を通して何人かいるものです。


 匿名依頼、電話だけでの依頼の弊害、デメリットを弊社ではこうお答えしております。

 なお、依頼者の個人情報はもちろんのこと、知りえた情報はすべて秘密厳守ですのでご安心してください。


複数回の不倫の証拠は欲しいけど、一回ごと調査依頼できますか


 一度に複数日、複数週の調査契約は不安だから、段階を踏んで依頼したい方からの要望です。

 依頼の方法としてはお受けできます。あとは、メリットとデメリットをよく理解されたうえでご判断してください。


 一回ごと調査依頼できますかで詳しく解説しております。


調査はおたくのスタッフが責任もってやってくれるのですか


 
相談者は依頼した探偵・興信所が責任もって現場を行うものだと考えてますが、そうとも限らないのがこの業界です。

 つまり業務委託が水面下で行われていることがあります。

 業務委託がいけないと言ってるのでなく、依頼人が知らないまま現場がよそにふられていること、また高額な費用が依頼人に転嫁され、結局依頼人の利益にならない場合があるからです。


 業務委託をしない探偵社がなぜよいかをご覧ください。

 現場は依頼先が行うのか事前に確認することは必要です。


 浮気調査専門の探偵・興信所MKリサーチでは、今後ともお客様が間違ったご選択をされないよう、浮気調査Q&Aをご継続してご紹介していく所存です。


 多く寄せられるご質問、ご相談は、よくある相談|教えて!探偵さんで随時、案内中です。


 浮気調査のご相談なら長年の実績と信頼あるMKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

浮気調査は長年の実績ある探偵・興信所へ