本文へスキップ

浮気、不倫調査専門の探偵|千葉・東京・茨城で信頼安心低料金!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気の兆候|千葉、茨城の探偵・興信所MKリサーチ

 夫(妻)、彼(彼女)が浮気しているかもしれない・・・そう感じるあなた。最近こんなことありませんか?

 他の探偵・興信所ではあまりご紹介されない、けれどもよくある浮気の兆候を千葉の探偵さんが解説します。

 浮気調査の相談から実際に調査に至った過去の事例から浮気の確信度別にご紹介します。

 あなたの夫(妻)、彼(彼女)の浮気度をチェックしてみてください!


夫の不倫に悩む妻夫と不倫相手の証拠

浮気の兆候95%コースです


 
≪ケース1≫

 夫はまた外泊した(朝帰り)した。

 「どこで何してたの?」と尋ねると、「飲んでしまって(仕事が遅くまでかかって)、帰宅途中にコンビニの駐車場で寝てた(休んでいた)」と言う。

 この返事、今月で3回目なんだけど信じていいのですか?

 ≪探偵さんから≫

 弊所では男性が浮気を隠す言い訳のベスト1にランクインします。

 夫の口からこの言葉が複数回出てきたら浮気の兆候は95%です。

 他のバージョンは、「会社のソファーで寝ていた。」とか会社によく泊っているという言い訳も多いのです。

 会社に泊っている夫の下着に猫の毛がついていたりしても、「いや〜会社で一匹猫を飼っているんだ」などと、嘘はどんどん作られていくようです。


 コンビニの駐車場で寝てた|夜中(深夜)帰ってくる夫でも解説しております。


 心当たりのある方は参照してください。


 ≪ケース2≫

 離婚、別居、別れを言いだしてきた。何だかすごく急いでいる様子。

 理由を問いただしても「あの時あなた(おまえ)はこうだった・・・」とか、「あなた(おまえ)のそういうところが嫌なんだ!」とか、過去のどうでもよいよう事まで言ってきて、とにかく私(俺)を悪者扱いするのです。

 「一緒にやっていくのはもう無理!」とそんなフレーズも多いようです。

 ≪探偵さんから≫

 これも浮気の兆候95%でしょう。

 とにかく自分の浮気、不倫を隠し続け離婚する魂胆です。


 実際、浮気調査を依頼された方の理由として、離婚を焦って迫ってくるから浮気と踏んだという事例は多いものです。


 先に自分の署名、押印した離婚届を一方的に置いていく夫(妻)も結構いるようです。

 また家を出て行こうとする夫(妻)も少なくありません。

 ところで別居したがる夫(妻)の浮気度はどの程度でしょうか。


 別居と浮気の兆候で解説しています。

不倫を疑う東京の依頼者茨城で不倫する夫と愛人

 ≪ケース3≫

 見慣れない下着、Tシャツやらを最近着用している。何だかオシャレに気をつかっている様子だ。

 ≪探偵さんから≫

 下着の変化。特に女性の浮気の兆候では顕著ですが、夫でも服装の変化に兆候が現れる場合も多いようです。

 今までと違って、オシャレになっと感じたら要注意です。


 特に妻の兆候として、服装が派手というより若作りになってきた変化はかなりあやしいものです。


 ≪ケース4≫ 

 休日に夫と外出してデパートやショッピングセンター(レジャーランド)に行った。

 でも夫は「ちょっと一服してくる」とか「ちょっとトイレ」だとか言ってすぐいなくなる。

 そっと見に行ったら、ベンチに座ってにやにやした顔して携帯メールしてるじゃないですか。

 あまりにも多いから夫に文句言ったら、「じゃあ別行動とろう」ですって。

 ≪探偵さんから≫

 この夫は奥さんと一緒にいるより不倫相手とメールしている方が楽しいんです。

 こういう夫(彼)の行動も浮気の確信度95%入りです。

 とにかく家でも外でも携帯スマホ三昧なのもかなりあやしい兆候ですが、上級者になると妻や夫の目の前で携帯電話ばかりいじることはしません。


 ≪ケース5≫

 最近妻は私とのスキンシップを拒んでいる。先日ちょっと触っただけで身構えたりして俺を避けているようだ。

 つい半年前には一緒に旅行までしていたのに何だかわからないこの変化。

 ≪探偵さんから≫

 これも浮気の兆候は堂々95%。

 性格の不一致やら仕事(家時)で疲れているからなどと言っていませんか?


 ≪ケース6≫

 夜の営みで、最近妻は今までにないくらい激しく求めてきたり、え!っと思う過激な体位をする。

 いったい妻はどうしちゃったのだろうか。


 ≪探偵さんから≫

 原因は明らかです。妻の浮気相手の男性が原因なのです。妻は不倫の余韻に浸っています。

 一緒に興奮している場合ではないですよご主人!


 
≪ケース7≫

 夫(彼)は帰ってきません・・・たまに帰ってはくるのですが。

 ≪探偵さんから≫

 すごく簡単に言います!サイトの事例でも紹介していますように、”帰ってこない夫”、”帰ってこない彼”は、もう信じてあげる必要はありません。

 とにかく夫(彼)が帰ってこないのであれば、浮気の兆候95%なのです。


 よくあるご質問でもとりあげています。帰ってこない夫は浮気しているの?を参照してください。


≪ケース8≫

 ある日、「俺(私)の好きなようにしたい」、「自由に生きていくから」などと、自分の人生だから少しは外で好きにするような発言をした場合、これ単独ということはありませんが(他にも兆候が感じられているはず)、間違いない決定打のひとつといえます。


 好きなように自由にしたい発言も浮気の兆候を参照してください。


 
以上ですがいかがでしょうか?浮気の兆候かどうか判断がつきにくいものもありますが、意外や意外・・・浮気の兆候とはこのような所にも現れるのです。

 このような兆候があるのであれば、かなりあやしいと思ってよいでしょう。

 さらに、統計的に浮気の兆候、浮気の確信度をあげてしまうものに「夫婦別室」であるかどうかも影響してまいります。


 浮気と夫婦別室に潜む危険を解説しておりますのでご参照ください。


 ここまでの95%といえる兆候からこれから解説する70%の兆候との間くらいですが、かなり的を得ている浮気の兆候はあります。


 それは浮気を見抜く妻の勘です。


 妻だからこそ感じ取る勘のいくつかの実例を紹介しております。


ライン・メールする夫の不倫相手

浮気の兆候70%コースです


●休日出勤が多くなってきた。土日のどちらかは毎週いない。

●携帯電話を肌身離さない。

●肌身離さなかった携帯電話を堂々リビングのテーブルの上に放置している。ちょっと、覗いてみたら、発着信履歴、送受信メール履歴が全て残っていない。

●携帯電話を見たら、同じ名前の会社らしき名前での履歴が不自然なくらいずら〜っと並んでいた。

●携帯、スマホを見たら、送受信メール、発着信履歴が残っていない。もしくはどうでも良いような一部の履歴だけが残っている。


 携帯電話の予測変換機能を駆使して浮気を読みとっている方も少なくありません。


●夫の手帳を見たら、所々、「S」とイニシャルが書かれていた。過去を振り返ってみてもその「S」と書かれていた日は家にいなかった(帰りが遅かったとか、外泊していた)

●夫と同じ会社の女性との関係を疑ったら、「いろいろ仕事上の相談をされていただけ、それ以上何らない」と繰り返し言う。

●今まではわりと早くメールの返信が返ってきたのに。
 今まではちゃんとすぐに電話にでてくれたのになどと、連絡がとりにくくなったり、返事返信が遅くなったり今までと違う変化があらわれてきた

●また会う約束がつぶれた。急に都合悪くなってとか、急に仕事が入ったとかで。会う回数が明らかに減ってきている。


煙草臭い臭いをつけて帰宅するようになった。


●家族と行動をともにすることが少なくなってきた。

●知人、友人、または家族(息子さん娘さん)などに、「旦那さん(親父)、浮気しているんじゃないの?」って指摘された。

≪探偵さんから≫

 二つ以上重なってくると浮気の兆候は高いです!

 先に紹介した浮気の兆候99%コースに該当する相手なら、きっと2〜3以上は当てはまるはずです。

浮気相手の部屋に外泊する夫

浮気の兆候は50%、もう少し確信が欲しいところです


●何だか音楽の趣味が変わった。

●車の走行距離を確認してみたら、不自然に走行距離が多かった日があった。

●夫の車を使用することがあるが、助手席の座席シートの位置がよくずれている。

●夫のポケットから飲食店のレシートが出てきて見たら客数が2名になっていた。

●夫婦別室で寝るようになった。

●自分から行動の予定とか、勤務のシフトを教えるようになった。

●たまにすごく機嫌のよい日がある。

●夫(妻)、彼(彼女)が嘘をついている。

 明らかに嘘をついているなと感じることがある。

●会話がなくなってきている。

●「一人で映画を観てきた」と言っていた。

●自宅のパソコンで女性のブランド品バック、アクセサリーを見ていたようだ。


 
パソコンで閲覧していたもの|浮気の兆候かでいくつかの事例を紹介しております。


≪探偵さんから≫

 もう少し様子をみてもよいのかもしれませんが、この中には70%以上の兆候に入れてもいいくらいの兆候もあります。

 よく注意してチェックしてください。他にもきっと何か兆候が出ているかもしれません。


 
なお、浮気の兆候は探偵の勘で感じとれるのかということですが、経験豊富な探偵であればチェックは可能ですが、実際に面談する必要がございます(その理由は説明しております)。

 ご自身では判断つきかねない方や、プロの意見をお聞きしたい方は何なりとご相談ください。


 浮気の兆候を感じたら浮気相談で確かな実績と経験豊富なMKリサーチへご相談ください
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

浮気の兆候、浮気チェックならMKリサーチ