本文へスキップ

愛人していますけど相談したい!?|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

愛人してますけど相談したい、、、|探偵社長の言いたい放題!

「愛人のほうですが、相談できますか?」
「いや、できんでしょう」とそんなスタンスな探偵のところですが、間違い電話がないよう、アナウンスしておきます!

「うちは被害者の妻(夫)の味方だよ!」

愛人という立場、浮気女がどんなつもりで電話をかけてくるのか、おおかた予測はつくけど、「相談も調査もやらないって!」は探偵さんのところでは一貫としています。

しかし「愛人していますけど、、、」
と、そのフレーズを発する脳みそも理解に苦しむわけだが、、、



愛人からの相談電話



愛人が探偵に相談したい理由ってなんですか?



愛人つまり夫の不倫相手である女性からの相談が多いのだけど、「まず断わっている」ってことは言っておきます!

どんな内容かなんとなく察しがつくものです。

おおかた自分の不倫相手に他に女(男)ができた?いるのではという疑惑から。

不倫脳ってすごいもので、このような不審はまず当たるもの。

自分が不倫しているから、相手がさらに不倫しているか見抜く嗅覚だけは凄いよね。

別に真実を調べなくても、他にいるものはいるし、他にできちゃったものはできたわけだ。

恋人同士のフリーであれば、よくある恋愛沙汰だけど、お互い配偶者、もしくはどちらかに配偶者がいるからなんだかドロドロしてしまう。

えげつない事実が待っていることは確かでしょう。

「(自分が不倫している)彼に、女性がいたら私は諦めます。」

不倫していたことが辛いとか言うのがいるけど、そうじゃなく、不倫相手が他の人にいってしまっている。

もしかしたら、この恋(不倫の恋)は終わるかもしれない、、、。

それが苦しい、辛いだけじゃん。

探偵さんはそう思う。

簡単に諦められるわけがない。言葉では、もう切る、終わるチャンスかも?

「ありえんなあ」が探偵さんの思うところです。

だから結局、相手に他の異性がいたとしても(いや、間違いなくいるけど)、それが判明したところでも堂々巡り。

その相手はどうなのか?
潰したい感情が湧き出てくるのは見え見え。

また違った方向に暴走する愛人もいるから、探偵もかかわりたくないってのが本音です。




探偵に調査依頼したい愛人



不倫している彼に復讐したいだとか、妻へのパッシングだとか?



もっとえげつない愛人もいる。

自分が不倫している彼とか彼の奥さんへのパッシング材料を所持しておきたいための調査。

もはや調査とは言えない相談なんてのもある。

自分と(不倫の)彼との密会現場の証拠を撮って欲しい!なんて最悪です。

自作自演なわけだけど、この証拠を爆弾として切り札として持っておきたいのです。

いざとなったら、スイッチ押すよって感じだよね。

こんなの受ける探偵社がいたら、相当にとち狂っているか、仕事がなく暇なんだろう。

でもいくら暇でも、まっとうな探偵社なら、受けるはずがないでしょう。


また愛人の矛先が彼の奥さんに向けられることもある。

彼が離婚できないのは本当に奥さんのせいなのか?

例えば、妻が病気でもう少しの余命だなんてほざいている浮気夫もいたのにも驚きだった。

だから待ってくれ、我慢して欲しいってことだけど、どっちもどっち。

探偵らにとって、いくら費用を積まれても(変な表現だけど)、調査員をそんな無駄な現場にかかっりきりは嫌だって話です。

「他社さんをあたってください」がうちの返答。


探偵に相談してきた愛人




不倫がばれちゃった!?



愛人からの相談で、けっこう多い内容をもう一つあげましょう。

彼の妻に不倫がばれた。どうも連絡があったという。

慰謝料を請求すると言っているし、もしうちの家族にも知られたら困る。

探偵さんどうしようか!?

「知らんがなっ!」


ほんとにやめてほしい。
そんなにお困りならどっかの弁護士に相談したらいいじゃんって話。

愛人でも弁護してくれる弁護士もいるのですから(苦笑)。

そうえば、「3〜4回くらしか会ってないのに、、、なぜ!?」って放った不倫女すらいた始末。

3〜4回くらいしか不貞に及んでいないと言いたいんだろうけど、相当に頭のネジが緩んでいる。

とにかく探偵じゃなく、弁護してくれる弁護士に行ってくれって。

で、言えばいい。

「彼の奥さんのでっち上げだ。不貞行為はしていない。」

証拠をとられたなら、「それ1回(2回)しかやっていない。」

まあ、後々、大恥かくでしょうけど。


最後に極めつけですが、不倫している女性から、不倫がばれたっぽいから、「これからどのような会い方をすれば、ばれないか、、、指南を!」だと(汗)

「知らんがなっ!」

ほんとこんな電話、メールはやめてほしいものです。


もう一度言うけど、不倫女、不倫男からの相談は受けませんぞ!

探偵さんが調査を受けるのは不倫って知らずに、騙されていた経緯のみ!です。

ならば徹底的にペテン師浮気夫を潰しましょうって!


探偵社長のぶっちゃけコラム|記事一覧