本文へスキップ

浮気相手からの慰謝料って本当に彼女の財布から?|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気相手からの慰謝料って本当に彼女から支払われてる?

妻がもらっているその慰謝料のお金。
本当に浮気相手、その彼女の財布から出ているのでしょうか?


夫の浮気相手が認めました!不倫の慰謝料も確定しました。
まずは一件落着という気持ちですが、その慰謝料のお金、まさかうちの夫が支払っていたとは!?



浮気相手に慰藉料を請求した妻夫の浮気相手


不倫の求償権って知っていますか?


夫の浮気相手に慰謝料を請求し、例えば100万、150万という慰謝料が確定したとしよう。

一括で支払う相手もいれば、「お金ありません」と月々分割で支払うなんていう浮気相手も結構います。

妻がもらっているその慰謝料のお金・・・

本当に浮気相手、その彼女の財布から出ているのだろうかと疑ったことはありませんか?


不倫の求償権といって、浮気は二人でするものだから二人に責任はあります。

だから100万の慰謝料のうち仮に責任分担が50%50%としたら、半分の50万は夫にも責任があるとういうことで、浮気相手は夫に請求できるのですが、

「夫がいくら払ってあげようが、私の知ったことではありません」と割り切れる妻であればいいのだが、

「えっ!求償権?ってなによ!」とか、「とんでもない、浮気相手から全額もらわなければ絶対に嫌だ!」という妻であれば、お金の出所が夫の財布からだったとしたらもう怒の嵐でしょう。

まして浮気夫とは離婚せず仕方なく同居を続けている、でも夫はあまり家にお金を入れようとしない。そんな夫が何と浮気相手にお金を渡していた。

あるんです!ほんとどこまで姑息な手段をとっているのか。


水面下で浮気している夫


不倫の慰謝料は夫が浮気相手に毎月振り込んでいた、一括であげていた!



あの夫の浮気相手の謝罪は全て偽りだったのかと妻は怒る。

最近でも、夫の所持品にある男性名義の振込カードを発見。

そうでした。夫はまずその男性にお金を振込、受け取った男性が、夫の浮気相手に手渡していたのです。

そして、浮気相手は妻に分割の慰謝料を振り込んでいた流れ。その金額は月々2万円だった。

なんとも振り込め詐欺の流れのようだ(汗)

証拠隠滅というか完全犯罪です(単純だが)。

探偵は思う、お世話した依頼者らの求償権がらみの事例を聞いてきて、
たとえ求償権の放棄を不倫相手に約束させたところで意味はないような気がします。

裏で旦那が不倫相手にお金渡してしまえば、わからないだろうし。
その現場をおさえる、証拠をとるなんて、現実的でもないだろうし。

まして、間に男を一人通してなんて、まるで犯罪ルートみたいな新種の手口で実践している夫と浮気相手もいるんだから油断なりません。

このように浮気相手に毎月振り込んでいた浮気夫もいれば、一括で女に渡した夫も多いでしょう。

一つの事例を紹介しますが、

それは浮気相手が書いた夫への手紙で判明したのです。

「ポストにお金、入ってました。ありがとう。**(浮気夫の名前)の気持ちに感謝します。」から始まり恋文が綴られていたのです。

いつもはため口なのでしょうが、このときばかり丁寧語で書いて、ほんとしたたな女だ。

それもなんと浮気相手の居宅のポストに夫が現金入りの封筒を投函していたそうですから、まあなんとも余裕じゃないですか。

どうせ妻に行くお金だからと思って、捨てたようなものだと破れかぶれにもなっていたんでしょうかね。

結局その後も不倫は水面下で続いていたわけです。

妻に謝罪し慰謝料を払えばそれで乗り切ったと思っているのでしょう。

浮気がばれてまだ続けるのは、「もうばれない」、「今度はもっとうまくやるから大丈夫」と、そんな頭なのです。

不倫女なんてもっと図太いですって。
だって、自分ではなんら負担していないのですから。

ちょこっと妻に謝っておけばいいわけです。まったく痛くありません。野放し状態と一緒なのです。

ただ弁護士も言いますが、それを制限できる、絶対に不可能にする方法はないと。

これも不倫が水面下に潜る、しばらくおとなしくしてて再発する原因の一つなのでしょう。

これから慰謝料を請求する奥様、しようと検討してる奥様、
浮気相手からのそのお金、本当に彼女のお金なのか?

実は旦那のお金、家族のものとして使われるべきお金だったとしたらどうしますか?


浮気、不倫を斬る!|探偵コラムメニューへ