本文へスキップ

一回ごと調査依頼できますか?|浮気調査Q&A

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

一回ごと調査を依頼できますか?|浮気調査Q&A

 千葉にお住まいの40代後半の奥様からのご相談です。

 「旦那の不審な外出が目立ちます。土日なんて朝から夜遅くまでずっと家にいません。」

 「出せる予算も限られていますし、何かいい方法はないでしょうか。」と一度に調査契約することに不安は尽きません。

 そんなご相談に弊所はこう対応致しました。


千葉の不倫カウンセラー


 複数日、複数週を一度で総額料金として契約することのメリット、デメリット

 請け負う探偵社としては、複数日、複数週にわたって総額料金を決めて後請求はなし(よほどの追加延長の必要があれば依頼者と協議のうえで追加請求もある)の契約を結ぶ場合があります。

 ただこれにはメリットとデメリットがあり、メリットは、どの程度の期間や日にちの調査をするかにもよりますが、総額料金でみると料金の割引率は高いもので、順調に結果がとれていった場合はお勧めする依頼方法です。

 デメリットとしては、どの程度の期間や日にちを決めたかにもよりますが、大幅な日にちや期間の変更が難しく(探偵・興信所にもよるが)、依頼した期間に何らかの理由があって期待する行動をとってくれなかったら、費用倒れとなりうることです。

 ただ、経験豊富な相談員であれば、協議した期間で証拠がとれそうかの判断はできますから、「どの程度の確率で証拠がとれるか」の根拠の説明はするはずです。

 もうひとつ相談者として注意しておきたいのは、総額料金でいきなり150万、200万なんていう見積もりが出たら要注意です。当サイトでも幾度となく解説してきましたが、超高額興信所に依頼しようとしています・・・。

 150万、200万かけて、結果の「け」の字もでなかったらいったいどうしますか?


 段階を踏んで依頼していきましょう

 一回で総額料金を決めて依頼してしまい、がんじがらめになり、空振りで終わった、それも相当な高額料金だった。

 このような依頼者様のお話はよく耳にします。(もちろん、高額料金ではありませんが、弊所でも”まさかのシロ(浮気行動がなかった)結果”だったこともあります。

 ではどんな依頼方法があるのか。

 1回で総額料金を決めて複数日、複数週を契約依頼した場合と比べ、若干割高になる可能性もありますが、段階を踏んで依頼していく方法もあります。

千葉の興信所スタッフ


 ある程度法則性のある行動をとっている相手に対しては・・・

 今回の千葉の相談者は今後どう転んでもよいように、継続した不倫関係の事実を証拠として手にしたく、本来は3〜4週間にわたって依頼して、最低3〜4回の接触の証拠(証拠内容にもよるが)をとって欲しい気持ちでいました。

 しかし、一度に全部頼むことに不安があったため、段階を踏みながら調査を進めていく方法を選んだのです。 

 妻は毎週のように土日、朝から晩までいなくなる夫が不倫相手と会っている(相手の家にでも行っている)と踏んでいました。

 ですから、まず一度、土日の行動をチェックするところから入りましょうと弊所は提案したのです。

 その行き先、行動の仕方によって、あらためて対策を立てるのです。

 依頼者にとって考えたくないことですが、万が一、依頼した土日に想像とは違う行動をしている可能性もなくはありません。

 だからといって、思いすごしだった、考え過ぎだったとはなりませんが、安全策をとったのです。

 結局毎週のように不倫相手の家に行っていた事実が判明したのですが、第二段階からは不倫相手の居宅のマークを中心とした手法に変えていったわけです。

 また月に一度程度は外出しない土日もあったそうなので、引きつけて依頼することによって効率の良い調査を行うことができたのです。

 このように行動パターンが決まっている(毎週週末があやしい、土日祝日があやしいなど)ターゲットの場合、継続した不倫の関係を立証させるため、多少長い期間を要しても段階を踏みながら調査を進めていく方法もあるのです。


 不倫調査でよくあるご質問|教えて!探偵 に戻り他のご質問を見る。


 不倫の証拠収集はMKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

低料金で効率のよい不倫調査はMKリサーチへ