本文へスキップ

スマホを盗み見して浮気を探る!|探偵依頼の前に

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

携帯、スマホを見て浮気を探る|探偵依頼の前に

 夫や妻の浮気を疑っている方にとって肌身離さず持っている携帯電話、スマホの中身はどうしても気になるものです。

 見るか見ないかは人それぞれですが、罪悪感すら感じて、「さすがにそこまではできません」とか、「もしばれたら怖いですから」と言う方も少なくありません。

 浮気を探るためにあなたは見ますか?見ませんか?


スマホで浮気がばれた夫


 スマホの中身は浮気情報が満載です!



 その行動に限ったことではありませんが、今やメールやラインなどで容易にいつ何時でも相手と繋がることができます。

 そんな親密な二人のやりとりを見てしまったらあなたならどうしますか?

 気が動転してすぐに相手を問い詰める方もいます。

 でも、しばらく様子をうかがい続ける方のほうが圧倒的に多いといえ、それは過去の事例でも明らかです。

 もちろんその後、様子をうかがい続けるということは、すきを見て相手の携帯電話、スマホを見るということです。

 一度や二度、見たくもない事実を目の当たりにした方はどうしても気になってしまい、リスクを冒してまでもきっと見るでしょう。

 また慣れというものは不思議なものです。

 リスクを冒しながら見続けていくうちに段々と当初のような不安は少なくなり段々と上手に手際よく見ている妻(夫)になっていきます。

 しかしその反面、
見れば見るほど、心の傷を深くしていっているのも事実なのです。

 二人の親密なやりとりの文、時には添付された画像を見れば見るほど、知れば知るほど、心の痛みはさらに強くなっていくのです。


不倫相手とスマホでラインする夫


 浮気相手とのライン、メールを見ていた事例



 自宅に居てもラインで浮気相手と繋がっている夫(妻)は少なくないでしょう。

 しかしMKリサーチの相談者の中でも、ラインのやりとりを見れていた方は今年だけでも何人もいます。

 ラインでのやりとりは、かなりピンポイントな浮気行動を予告しているやりとりは多いものです。

 ですから浮気している相手がこれからどう動くかまで把握していた奥様も意外と少なくはありません。


 ○ロックがかかっているだろう携帯電話。そっと開いてみたらなんと見れてしまった・・・

 このような経験をされた方もいます。ロックがかかっていると思い込んでいたケース。

 たまたまその日に限ってロックしていなかったケース。

 送受信メールを見たら、浮気相手とのやりとりが残っていた。

 夫の浮気を確信した妻はそれ以降もすきをみて携帯チェックを続けていたという。

 そして夫と浮気相手が会うとわかったからすぐ探偵に依頼した方、しばらくやりとりを監視してから浮気調査を依頼した方とパターンも様々です。


 ○夫の携帯電話の履歴が残っていなかった。しかし・・・

 妻は夫の浮気を疑ってから携帯電話をこっそりチェックしたのでしたが、いつ見ても何もあやしい履歴が残っていなかったのです。

 すべて消去していたわけですが、浮気しているほうの行動としてはよくあるケースです。

 しかし人間ミスを犯すものです。ある日消されていない一通の受信メールが残っていたのでした。

 そのメールによって、今日は浮気相手と会ってきたこと。そして下の名前がわかったのでした。

 その後もチェックし続けた結果、ほんのたまに消去し忘れていたこともあったそうで少しずつ情報を蓄積していった奥様もおられました。

 
○携帯電話のロックを見事に解除した妻(夫)

 「だいたい考えていることは予想つきます」と、いく通りかの番号を予想してロックを解除してしまった方もいます。

 そうなってくると、見る方は見放題。見られているほうは、携帯電話を見られているとは思わないでしょう。

 警戒しだして、暗証暗号を変えた夫もいますが、それもまた解除したという妻もいましたから驚きです。


○やはり消去されていて携帯、スマホには残っていなかったが、予測変換機能で・・・

 携帯、スマホにあやしい履歴が残っていなくても、妻は夫のスマホを操作して、予測変換機能を駆使していたところ、明らかにあやしいと確信したのでした。

 「あ」と打てば、「会いたい」と出てくるし、「さ」と打てば「さっちゃん」と出てくる。

 他にも浮気の兆候はあったが、いまいち確信は持てなかった。

 しかしスマホにこのような痕跡が残っていたことから夫の浮気は間違いないと感じたと言います。


千葉の探偵


 スマホをこっそり見る行為に罪悪感を感じないことです!



 いかがでしょうか。

 たとえ夫婦でも相手の携帯電話、スマホを見ることは抵抗があると言う方もいます。
 
 しかしです。もしあなたが浮気をやめさせ平穏な夫婦生活を送りたい。または離婚したい。

 だから有利な条件で別れたいということであれば、決定的な不倫の証拠をとらねばなりません。

 また探偵に依頼するにあたって、なるべく費用を安く、効率的に調査できるようにしたいものです。

 であるならば、情報は少ないより多い方が良いに決まっています。

 情報の内容にもよりますが、情報が多ければ、探偵に浮気調査を依頼する際に効率良く依頼できますし、調査費用も抑えられる可能性も大なのです。

 探偵MKリサーチも今まで数多くの相談者とお会いして、ご依頼をお受けしてきましたが、やはり相手の携帯電話、スマホに隠されている情報は何よりも役に立つものだと感じてなりません。
 
 しかし相手の携帯、スマホを見ることはリスクのあることですから無理をしてまでも実践される必要はありませんが、見れるチャンスがあるのであれば、「こっそりと見てみる」のもありだと思えます。

 そういう行為に抵抗がありますというお気持ちの方もいるでしょうが、「浮気はしていない」と嘘をついている相手に対しては、これくらいの強硬手段も必要だと思うようにして、強い心を持って実践してください。

 けっこう皆さん、浮気を疑ってからこっそりと夫(妻)のスマホを見ていますよ。

 探偵依頼の前に自分で浮気を探る|トップに戻る。


 携帯、スマホがあやしかったらMKリサーチに相談を
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

浮気調査|千葉・東京・茨城の探偵・興信所