本文へスキップ

探偵、興信所の口コミ、紹介サイトは信頼できるのか!?

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

口コミ、紹介は信頼できるのか|サイトでの探偵選び

 探偵選びをされている方の多くは、インターネットで情報を収集し、探偵・興信所探しをされる方が非常に多く、電話帳などの紙面広告や地域情報誌等でもお探しになる方もいます。

 そのような選び方においては、やはりご自身の目の付けどころ、見解に左右されることが多いわけですから、探偵選びの結果の良しも悪しも自己責任となります。

 では口コミで知った探偵・興信所。紹介してもらった探偵・興信所はどうでしょうか。


探偵の口コミサイトを見る依頼者


 弁護士から紹介された探偵・興信所であれば信頼性は大です!


 浮気調査を依頼したいと検討されている方にとって、具体的に社名をあげて紹介されることは、非常に稀であると言えますが、ご自身の判断のみで選ぶことより、断然失敗する可能性は低いと言えます。

 もちろん誰に紹介されたかにもよりますが、割と多いのが、弁護士や司法書士など法曹者からの紹介です。

 実績を積んできた探偵・興信所であれば、弁護士事務所や司法書士事務所の一人や二人の先生とのつながりはあるものです。

 もちろん、弁護士の先生の中には、トラブル(紹介した探偵社が調査を失敗してしまう)を心配したり、あまり探偵・興信所というものに対して信用を置いていない先生もいますので、弁護士に相談された方が、「どこか良い探偵さん知りませんか?」と紹介してもらおうとしても、無理な場合は意外とあるようです。

 しかしもし弁護士や司法書士の先生からの名指しで紹介があれば、まず信頼して大丈夫であると言えます。
 その理由を解説します。

 弁護士としては過去に提出された探偵・興信所の調査報告書を見ています。浮気調査であれば証拠写真です。

 どれだけ的を得た高品質な証拠写真であるか、そうでない証拠写真か見てきているわけです。

 もちろん、業務上、他の探偵社の証拠写真等も目にしてきているはずですから、結果の違いを肌で感じているわけです。

 ですから、「この探偵さん、いい仕事していますね」とか、「ほんと、絶好なショットをいつもきれいに撮ってくるな」などと、口に出す出さないはともかく評価しています。

 ビジネスとしても割り切っているわけですから、いい加減な結果を提出したら、二度と弁護士もその探偵社の名前をあげて紹介はしないでしょう。

 弁護士からの信用を失うことにもなりかねません。

 探偵社の仕事の質をシビアに見ているわけです。

 よって、弁護士や司法書士からの紹介ということは、

 
探偵事務所としてもきちんとした体制で問題はないですよ。

 経営している代表者の人物も信頼できるから問題はないですよ。

 依頼した浮気調査をきちんとこなしてくれる探偵さんですよ。


 この三拍子を確約してくれているわけです。要するに大丈夫な探偵・興信所だから紹介しているわけです。

 初めて探偵に頼もうとしている相談者にとっては、まさにこの3つは一番大事なことではないでしょうか。

 信頼性については弁護士にお墨付きをもらったようなものですから、安心してその探偵社に相談したほうが得策です。
 
 ただ三拍子の他に
もうひとつ依頼者にとって重要なことは調査料金です。

 これに関しては、はっきりと言いますが、弁護士の紹介だから、その探偵・興信所が低料金であるとは言い切れません。

 要するに低料金である場合もあるし、
意外と高額な料金の場合もあります。

 また探偵料金に対する弁護士の考え方も、高額料金であっても、「探偵の相場的にはそのくらいの費用はかかるものです」との見解を持つ先生もいますので、最後のご判断はご自身でしなければなりません。

 紹介された探偵社でも、WEBでホームページ等を見て確認されることは大切ですので、どういうことを発信しているかよく閲覧してください。

 それと、弁護士、司法書士の紹介であっても、先生から先に探偵社に電話を入れてくれる場合、探偵社の情報を相談者に伝え、相談者自ら「紹介されました」と言って電話してみればという場合とありますが、そこはこだわらなくても良いでしょう。

 また弁護士や司法書士からの紹介でこんな流れもあります・・・

 弁護士は過去に様々な探偵・興信所の調査報告書を見ていると先ほど言いました。

 その中で、「この探偵さんはしっかりとした仕事しているな」、「なかなかいい仕事をしているじゃないか」と評価している場合もあるのです。
 
 しかし弁護士がその探偵社と直接取引があるわけでもありません。

 そのようなとき、弁護士の先生によっては、探偵を探している相談者に対して、「私は直接は知りませんが、**という探偵社さんがあるので、相談してみたらどうか。きちんとした調査結果を出してくれると思います。」と、間接的に紹介しているケースもあるのです。

 実際、このような紹介って弊社でもありますし、他社でも意外とあるのではないでしょうか。

 初めて電話されてきたお客様が、「**弁護士から紹介されまして」とか、「弁護士の**先生から聞きまして」などと言ってこられるのです。


 過去の依頼者様からの口コミ紹介も信用して良いでしょう

 これも割とよくありますが、お客様が過去に依頼して満足した結果を出してくれた探偵・興信所を紹介するケースです。

 そのとき問題を抱えていて探偵を探している方に対して、直接の場合もあれば、だれか人を介して、「**探偵社の**さんに相談してみたら」と名指しで紹介します。

 実際には、紹介した方が、「私が紹介したとは言わないで欲しい」と言っている場合もあるようです。

 このような紹介の場合、過去の依頼者様が紹介する探偵社の結果に満足しているので、かなり高い確率で探偵選びに失敗することはないでしょう。
 また調査料金についても、高額料金であれば紹介はしにくいもの。料金についても平均的な探偵である場合が多いでしょう。

 このように探偵の紹介とは、弁護士などの法曹者、過去にその探偵・興信所に頼んだことがあるお客様からがほとんどです。

 もちろん紹介探偵社を耳にしたお客様は、紹介者を信頼してその探偵社に相談することをお勧めしますが、ご自身でも、ホームページ等をよく吟味してチェックすることは大切です。

探偵・興信所を紹介する弁護士 
ネットでの口コミは半信半疑でいたほうが無難


 探偵探しをされている方の中には、口コミの有無を検索されたり、選ぶ基準にされている方もいます。

 いまや、物的商品ばかりでなく様々なサービスもネットを利用して探す時代です。

 例えば電化製品であれば、その商品の善し悪しについて書かれた口コミ、またそれを販売している業者について書かれた口コミを見て評価するわけです。

 探偵・興信所に関しての口コミはどうかということなのですが、MKリサーチの所見では、半信半疑でいたほうが良いと思えてなりません。

 その理由は簡単なことです。

 ○プライベートでニッチなことなのです。秘密、極秘というまさにそんな内容です。

 そう誰しも探偵社に対して口コミをするとは思えないのです。

 ○そう考えると、口こみの中はその探偵業者の自作自演ということも考えられます。

 その口コミは本当ですか?と思える口コミもウェブ上では多く見られます。

 ○とあるブログからとか、とあるサイトから、口コミ探偵社へのリンクがはられていて、その探偵社のサイトに誘導するようなケースは少なくありません。(探偵業界に限りませんが)

 要するに、探偵・興信所に対して口コミの数とか内容で評価しても意味がないと思えてならないのです。

 また以上の理由からしても、信用して大丈夫?ということなのです。

 半信半疑でいたいほうが怪我は負いません。

 ですから、その逆。もし名指しで低評価されていたり批判されていたりする探偵社も目にしますが、それもまた半信半疑でいたほうが良いということです。

 しかし探偵業法に違反して名指しで書かれていた、処分を受けていたり、警察沙汰になった場合は事実である場合が多いです。
 
 まとめます。探偵・興信所に対しての口コミは、誰が書いたかわからないサイト上での口コミは半信半疑程度、鵜呑みにしないこと。

 その探偵・興信所を知っている人から実際に耳にする口コミ、または間に誰かをはさんで聞いた口コミであれば信頼に値するのですが、ご自身でその探偵社のサイトやブログ等、どういった内容を発信しているか吟味することも忘れないようにしてください。


 浮気調査|サイトでの探偵選びに戻る。