本文へスキップ

ばれにくい浮気|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

ばれにくい浮気|探偵調査員コラム

 浮気、不倫はばれるもの。
 また探偵ならきっと証拠を掴むものとそんな期待はあるだろうが、こんな密会であれば、シッポを掴まれることはかなり難しいと思うのだが。

 あれっ、このテーマは浮気しているほうのスタンスだけどお許しを。

 ばれない浮気なんてあるのか。

 今回は、不倫している方たちに悪知恵を与えるかもしれないが、ここまで徹底している二人も少ないだろう。
 調査員が現場目線で斬る!


不倫関係がばれている夫と女


 ツーショットになるからばれるもの。ホテルで会ってホテルで別れるべし!


 今や、ラブホテルにしても男性客一人で入っていく人もいる。

 張り込み中に、男一人入店、また男入店という光景は珍しくない。

 これは風俗利用の客であり、後々、同じ数の女性が一人で入店していくものだ。

 デリヘル利用の男性というわけだが、後から入っていく女性も、必ず業者の車で来て降りていくからわかりやすい。

 そして一人で入った男性は、すべてとは言わないが、デリヘルの女性と一緒に出てくるケースは多いもの。

 まあ別々に出てきても(業者の女性が先)、モーテル式ラブホテルで、一部屋ごと玄関が確認できる場合であれば、女性も確定できるわけだが、駐車場がフリーで歩いて館内に入っていくタイプだと、どこの部屋かはわからない。

 さて、そんな男一人でラブホに入っていく。それも一部屋ごとにカースペースと部屋が分かれている形式ではなく一棟の建物に多くの部屋が入っているビル形式なところ。

 そんなラブホテルに別々に入っていったら、よほどのことがない限りばれないと思える。

 シテイホテルと違い、一緒にエレベーターに乗り込むことはまずないし、ラブホで強引にエレベータに入ってくる光景なんて現実的ではないだろう。

 またフロントから先、いくらカップルだからといって後を追いてくる客もありえない。

 だからラブホテルの場合、フロントから先はグレーゾーンであり、別々に入っていって、別々に出てきたら、しっぽを掴むことは無理難題なはずだ。

 ラブホによっては、部屋で待ち合わせする場合、そのまま部屋に向かっていけるところもあって、あの館内のどこの部屋で密会しているのか、その証拠を捉えることは至難の業である。

 これがシティホテルと違うところ。

 シティホテルでも、別々に部屋に向かうことはかなりやりにくいものだが、チャンス到来の際、廊下にいることも、エレベータに乗り込むことも偶然を装えばありえることである。

 ただ警戒している不倫の二人にとって、見知らぬ人と一緒になることは、あり得ない嫌な出来事だけど、そんなことをラブホテルの中ではまず無理だろう。

 それこそ不審者極まりない。

 とにかく浮気がばれるとか、証拠をとられるというのは、ツーショットになるからばれる、証拠をとられるわけで、徹底してツーショットにならなければばれない確率は高くなるということだ。

 それはエントランスがオートロックで部屋の玄関が外部から絶対に撮影できない(見えない)マンションにもいえる。

 別々に部屋に入って別々に出てくる。部屋でしか会わないということ。

 そんなとき、ちょっとご飯とか言って外に一緒に出るからばれるわけで、また遠方ならばれないだろうと緩むから、遠くでツーショットになったタイミングでしっぽを掴まれるわけだ。

 探偵は幾多の不倫の密会を見てきて思うことだが、ラブホテルに時間をあけて、一人風俗利用客装った男、そして風俗女性か!?と思われるだろうが、一人で入っていく女性。

 しかし、二人は風俗店を介した二人ではなく、不倫の二人だった。

 これじゃあ、探偵もすぐにしっぽを掴むことは難しいはずだ。

 ただそんな密会は、ただ不貞行為だけの関係であるから、まさに下半身だけの関係といえ、それだけですむ不倫の二人もごく一部じゃないか。

 だって、こんなんだったら女はただの風俗嬢になっているも同然だから。

 だから二人でお出かけもする。

 結局、浮気はいつしかばれるものである。


 探偵調査員コラム|メニューへ