本文へスキップ

友人、知人から浮気の情報を探る|探偵依頼の前に

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

友人、知人からの浮気情報|探偵依頼の前に

 浮気している情報やうわさは知人を介して知りえることもあります。

 またご自身で気になって動いて把握できたという場合もあるのですが、他の項で紹介しているような機器を介して知るのでなく、至ってアナログな方法で浮気情報を入手された方の例を紹介します。


夫の浮気を探る妻


 人を介して夫(妻)の浮気を知った!情報を得ていた方もいます!

 浮気している事実が夫(妻)との共通の知人を通して耳に入るケースも少なくありません。

 知人、友人の方から、「あなたの旦那さん(奥さん)はこれこれこうだよ」などと漏らしてくることもあれば、自分から「何か知っている?」と困り果てた感じで尋ねたところ、「実は言って良いものかどうか悩んでいたのだけど・・・」と、浮気について知っている事実を教えてくれたなどの事例もあります。

 浮気の情報を教えてくれた知人にとっては、やはり浮気に対して否定派の方は多いでしょうから伝えてくれたとも思われます。

 もちろん、浮気の情報を漏らしたことは浮気している方に言うはずがありませんし、その後は、浮気されているあなたの方の協力者となるでしょう。

 中には、浮気している夫もその不倫相手も知っている友人からの情報提供という世間は狭いとつくづく感じたほどの事例もまれにあるくらいです。

 とくに妻の浮気の場合ですと、意外と近い友人に自身の不倫のことをぼろっと話してしまう人もいるようです。

 最初は普通に、「へぇ〜、そうなんだ」って聞いていた友人も段々と、許せなくなってきて、そんな矢先、困り果てた夫が、「何か知っている?妻の様子が変なんだ」とタイミングよく聞いてきたところ、「実は・・・」と友人が暴露するなんていうケースもここ数年でも何人かおられました。

 ある妻の浮気などは、ママ友が段々と遠ざかって行き、保育園の運動会のとき、ぽつんと一人で立っていた光景を見たこともあります。

 他のママ友はみな一緒に応援していたのですが。
 不倫は失うものが多いという典型的な例なのです。

 意外と夫(妻)の浮気のことについて知っている友人はいるかもしれませんし、共通の知人がいる場合は、聞いてみるのもひとつの方法かもしれません。

 もちろん、本当に「知らない」とか、知っているけど言わない人も多いでしょう。

 まして本人の耳にも伝わるリスクも大です。

 「何探っているの!」となるかもしれません。

 しかし自分から情報を得ようとするならば多少のリスクは覚悟しなければなりません。

 するかしないかは共通の知人のネットワークがどうなのかにもよりますが、この方法を迷っているくらいなら、実践するのもありだと思います。

 だた、これもよくあるお声ですが、「うちの旦那はあまり友人いませんから」というのであればこの手は使えません。


探偵に依頼する前の妻


 相手の行動の裏をとるため探りに出る

 これも意外と無意識に行っている方は多いといえます。

 夫(妻)は本当に会社に行ったのか。

 実家に行くって出て行ったけど本当か。

 今日は休みのはずだが、家にいるか。

 地方の場合は車で通勤されている方が多いので勤務先に確認しに向かったり、出先から家に見に来たりと労力がいることは確かです。

 実際に自分の目で確認しなくて電話で確認してしまった方もいますが、あまり何度も使える手ではありません。

 過去の事例なのですが、夫が、「今週いっぱい大阪出張だから帰れない。」と月曜からの予定を妻に言いました。

 妻は半信半疑で会社に電話したという。

 すると電話に出た人が、「ご主人は会社にいます。代わりましょうか?」と言ってきたそう。

 妻の電話にかなり動揺していた夫だったとか。

 しかし、最後には、「俺のことが信じられないのか?こういう電話をするお前が嫌なんだ」と逆切れしたそうでした。

 結局この浮気夫は、会社の近くに住む浮気相手の家に外泊していたのでした。

 とにかく、行くと言った場所に行っていない。
 いると言った場所にいない。

 これも何度か回数を重ねてくるとあやしいものですが、浮気を確信する決定的な嘘ととれるものです。

 このような嘘がばれてからも、夫は相変わらず(嘘の)出張続きだったそうです。

 ですから妻は探偵に依頼する前に、こういう嘘をついていた事実がわかったから、「月曜から金曜日まであやしいです。おそらく浮気相手の部屋にいるのでは?」と情報を提供してきた次第です。


 探偵に依頼する前に浮気を自分で探る方法へ

 浮気調査の探偵はMKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

浮気調査が低料金で安心|千葉・東京・茨城