本文へスキップ

成田空港の調査は成田市で実績ある探偵MKリサーチへ

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

成田空港の調査は成田に身近な探偵へお任せください!

 成田国際空港に疑惑のターゲットが向かう案件はありませんか!?

 MKリサーチは、成田市で設立し現在千葉市で活動している探偵事務所ですから、成田空港や周辺ホテルを現場とした調査実績は非常に豊富です。

 調査は成田市周辺という遠方の方、初めての方も安心してご相談できます。


成田空港の案件を受ける相談員


<MKリサーチが選ばれる理由とは>

 ◇長年、成田で活動してきたから土地勘、慣れが違います!

 成田空港、及び周辺が舞台となる調査をお考えの場合、皆様はどういう視点で探偵・興信所を選ぶでしょうか。

 答えは明白でしょう。

 成田空港に慣れている探偵社が良いに決まっています。

 では、お客様はどうやってそれを判断するか。

 これも一目瞭然です。

 千葉に本部事務所があるのは当然のこと、成田空港に身近な探偵・興信所が良いに決まっています。
 
 実際に、探偵がお受けする案件として、成田空港や成田周辺のホテルを現場とするような内容はよくある事例であり、空港やその周辺に出動することも珍しくありません。

 そのようななか、成田から遠方の依頼者の声を聞きますと、成田市、及びその周辺の市にある探偵・興信所をお探しになったと言います。

 そして弊所、MKリサーチを知った方が多いようです。

 もちろん成田に身近な探偵として、地元で長年活動してきていますので、その場数経験も非常に豊富でありますため、成田空港、及びその周辺の土地勘と慣れは、絶対的な自信があります。

 よってターゲットの予期せぬ行動にも迅速な対応が可能なのです。





 ◇余計な経費は¥0円、低料金で成田空港の調査が可能です!

 これも至って単純明快です。

 現場を担当する調査員は成田に身近です。

 だから余計な経費、例えば成田までの高速代、ガソリン代とか、電車賃などを請求するはずがございません。

 よって総額の探偵料金を抑えられます。

 さらにご依頼した案件が、複数日数や長期のご依頼になればなるほど、他社との料金の差は大きくなってくるはずです。

 繰り返します!成田空港に近いから、無駄な料金が発生しないのです。


 ◇遠方のご相談者に対して”安心してご依頼”できるよう努めています!

 やはり千葉県外からの相談は少なくありません。

 国際都市である成田という地域の特性上、千葉県外からの出入りは多いものです。

 そうなりますと、現場が成田であっても、依頼者の居住地は遠く離れた地域であるため、相談員と面談することが不可能な場合もよくあります。

 そのような場合、お電話で詳細の打ち合わせを行い、契約書はFAXか電子メールでのやりとりとなりますが、依頼者からすれば実際に探偵事務所に訪問しているわけでもないし、相談員と顔を合わせているわけでもないから、”ここに依頼して大丈夫か?”と不安と心配はつきものです。

 よって、MKリサーチは依頼者に不安と心配を増幅させないよう、事務所概要では、千葉中央警察署に正規な届出をしている探偵社であると記載。

かつ探偵業法を遵守した項目を明確にサイト内に記載しております。

 そしてペーパー会社、ネット探偵、もしくは他業種との兼業ではないという証のため、事務所のアクセスから事務所の写真。

 また豊富なコンテンツをブログでのメッセージを織り交ぜながら発信しています。



成田の探偵スタッフ


<成田空港、市内でよくある調査事例>

○成田空港に到着し海外へ出国するまでの行動調査。

 つまり誰と一緒に行くかなどの行動の事実を収集して欲しい。

 または一緒に行くであろう相手がわかっているため、写真、映像にて証拠収集して欲しい。

(このような場合、出国する日の前、成田市内に前泊する可能性も大ですのでどこから追跡開始するか要注意です)

 また、海外から帰国するタイミングで到着ロビーからの行動調査をして欲しい。


○成田空港内の会社で働いている夫の職場不倫調査。

 冒頭に言いますが、成田空港が絡んだ調査は、職場不倫がほんと多いです!

 これは私たちの実感であります!

 その職場不倫のなか、空港周辺のシティホテルを利用して、ホテルの部屋で密会しているケースもあります。

 下記がその実例です。

 成田空港にある会社に勤務している30代の夫が、ある時期から宿泊するようになった。

 夫が言うには、仕事が深夜までになり、空港の駅から自宅の最寄り駅まで帰れないので、空港近くのシティホテルに泊まっていると。

 実際、そのホテルは会社が客室乗務員やパイロットのため部屋を借りているらしく、空港内の内勤の人も利用できるそうだった。

 しかし妻は夫のスマホを見てしまってから「夫は浮気している」と確信したのだった。

 浮気相手は同じ会社の客室乗務員。既婚者であるが、自分の夫とは上手くいっていない様子であった。

 二人の密会は、浮気相手が利用しているホテルの部屋に夫が来て宿泊していることが容易に読み取れた。

 しかし夫を問い詰めても、否定するばかり。

 そのような経緯を経て、どんどん浮気相手に没頭していく夫を何とかしたいと願い、妻はMKリサーチに相談してきたのでした。

 結局、この二人の浮気調査は、シティホテル内の密会外泊一回。

 都内で接触してラブホテルで過ごして食事。

 不貞の証拠としては十分な結果となりました。


○成田空港周辺の会社に単身赴任している夫があやしい。

 よって、何日か行動を探ってほしい。


○別居している夫の不倫は明白だ。夫は空港内に勤務するため成田市内に住んでいる。

 不倫の証拠を掴んで欲しい。


○家族で成田周辺に転居してきている。こちらに引越してきてから主人の様子がおかしい。不倫相手の女性も見当がつく。

 今回数日間、主人を成田に残し実家に帰るので、その間、”不貞の証拠”をとって欲しい。


 いかがでしょうか。
 成田空港を舞台にしたご相談は地域柄でしょうか例年多数お受けします。


 千葉県の浮気調査のご相談者様へ