本文へスキップ

同じ会社にいるから浮気が再発、不倫が続く|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

同じ会社にいるから浮気が再発、不倫が続く!?|探偵コラム

 夫と女の不倫に終止符を打たせても、終わったと思っても、再発してしまう。

 いったいなぜ!?

 それは二人の距離が近いから、つまり同じ職場に居続けたのであれば、水面下や再発のリスクは高いもの。

 何できっちり終わらないのか、どうしてまた会っているのかと悲嘆しても、二人が置かれている環境は何も変わっていない、同じ会社なのだから。

 それでは終止符を打つことはむずかしい。それが不倫・・・。


夫の職場不倫に悩む千葉の妻職場不倫の夫と相手


同じ会社にいる限り不倫は繰り返す


 
探偵は様々な不倫の二人の間柄を見てきましたが、やはりダントツ一位の間柄は、同じ職場内での不倫です。

 そして職場不倫も他の不倫と同様、いつしかばれるもの。

 で、さんざんもめて一度は終わらせたとしましょう。

 でも実際、水面下で続いてた、もしくはしばらく経って再発した。

 そのような事例が多いのはどうしてか。

 これは簡単なことです。
 いくら慰謝料支払わせても、接近禁止の誓約書を交わしても、会社内で顔を合わせることはあるし、まして送別会、忘年会、新年会だとか会社のイベントなどに出席し顔を合わせるチャンスがあるからです。

 よくあるケースですが、飲み会でお酒が入って、その勢いで、緩んで接触してしまう。

 そういう機会がなかったら、なかったかもしれないが、ひょんなことで火がついてしまうことって再発する不倫の二人にはよくあることです。

 二人が終わった?原因を振り返って考えてみてほしい。

 不倫相手が自分の意思で、夫が自分の意思で関係を断ち切ったわけでないのです。

 浮気が妻にばれて強引に引き裂かれたのでは?

 お花畑真っ只中に浸っているところを、強引に引っ張り出したも同然です。

 その時、二人にとっては別れる理由はなんらなかったのです。

 だから世の探偵に、「会社の飲み会、イベントがあった後、追跡して欲しい」という依頼がよくあるのです。

 いざ調査をすると最初は同僚らと群がっていたのに、いつしか二人きりになる。

 もしくは二人は早々別々に引き上げて、どこかで合流する。

 探偵はそんな光景をよく見せられるものです。

 こんな二人に「なぜ?別れないのか」「なぜ、完全に終止符を打てないのか」と問うたところでも意味がないのです。

 近くにいるし、お互いの気配を感じていたから会いたい、会ったまで。

 もちろん、「もうばれない」、「今度は注意する」と思ってはいたでしょう。

 やはり同じ屋根の下、気配の感じ合う近さにいることが、再発させる率をあげてしまうものなのです。


帰ってこない不倫する夫茨城つくばに住む不倫相手


どちらかが会社を辞めれば不倫も終わる可能性は高くはなるはず


 そうなると同じ会社の二人であれば、その置かれている環境も変えないとならないのか!?と、ハードルが高い対処となってきそうです。

 もちろん今まで、不倫相手と夫がいる勤務先に相談に行ったとか、乗り込んだ妻(妻の浮気であれば夫)もいましたが、一部の職種以外は、会社の反応は鈍いものです。

 浮気相手の勤務先に乗り込むことは、好結果を期待しない方がよいものです。
 職種によっては探偵は勧めません。

 だが、とうの本人らにとっては、「会社に知られることは困る」と、意外ときつい対処と感じている人もいて、退職勧告したわけではないが、いつの間にか辞めていった不倫相手もいるのも事実です。

 同じ会社ではなく、家がわりと近いケースもありますが、そんなのはやはり一度は乗り込んだほうが効き目はあるでしょう。(乗り込む覚悟があるのなら)

 「さすがに居住地から消えろ!」とは言えないが、修羅場になった後、引っ越してしまった相手もいますから何とも言えません。

 とにかく不倫に終止符を打たせたいのに、二人がまだ近くにいる状況のままでは、いつ再発してもおかしくないということは頭に入れてほしいものです。


 なぜか・・・同じ臭いを感じながら近づいていたった二人です。

 つまり、なんとなくとか、偶然に、自然に、流れに沿って、あんな関係が成り立ったのが発端という、ほんと軽いものでした。

 ですからそんな二人にとって、「相手が近くにまだいる」「気配を感じる」とそんな状況であれば、自然に引き寄せあうなんて簡単にできる状態のままです。

 まだ別れたばかり(引き裂かれたばかり)は、まだ頭の中も体の中も、相手のぬくもりを感じています。未練は残っている状態です。

 これはある程度の時間(年月)を費やさないと消えないものです。

 とにかく二人の環境を変えさせることも対処のひとつになってくると、懲りない二人を見続けてきて感じる探偵ですが、なかなか職場を去らせるのは難しいし、そこまで強要できないのがネックだけど、職場不倫はどちらかが退職することで、解決する可能性が高まることも念頭に入れてほしいところです。


 浮気、不倫を斬る!|探偵コラム記事一覧