本文へスキップ

スマートフォンでの探偵選び|相談する探偵社をどう決めるか

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

スマートフォンでの探偵選び|電話する探偵をどう決めますか

スマホを見て探偵サイトにアクセスされる方は7〜8割程度で、もはやパソコンでなくモバイル端末がほとんどです。

ではスマホでの探偵選びの注意点を解説します。

お電話する探偵をピックアップするのに、スマホを見る方が非常に多くなってきました。

スマホで探偵社選ぶ場合についてお伝えします。






広告枠の探偵社は調査料金は高額な傾向です!


スマフォの液晶画面を見ますと、上段1〜3番目のサイト、もしくは1〜4番目までのサイト。そしてずっと下までスクロールして、最下段の数サイトについては、広告枠。

つまり、ユーザーが打ち込んだ、喋ったワードによって、表示されるわけです。

そのスマホの限られたスペースに表示されるため、広告費を負担するというシステム。

表示されるだけでは課金されませんが、探偵選びしている方が、クリックすると1クリック*円と料金が発生するというものです。

仮に「探偵」とか「浮気調査」なんていうキーワードは1クリック相当に高額です。

ですから、「探偵 千葉」とか「浮気調査 茨城」とかで設定するのでしょうが、それでもこの業界のワードは高額課金のようです。

クリックされればされるほど、料金はどんどんかさむ。
でもクリックされないことには、探偵サイトに限らず、お客様の流入はありえません。

ですから、少しでも上位に掲載されるため、SEOにも力を入れながら、広告費用も経費と割り切り負担していくわけです。

また、スマフォで調べものをされる場合、個々によりますが、1ページだけしか見ない方、どんどん次ページに進んで見ていく方、1ページの上半分程度しか見ない方もいるでしょう。

その中で、スマホでの選び方を変えたほうがよいといえる方って下記の方なのです。

1ページ目の上部分だけで判断、もしくは1ページの真ん中あたりまでで決めてしまうのは、要注意です。

理由は明確です。
つまりスマホの画面でいえば、もろに広告枠の探偵サイトがほぼです。
まあ真ん中あたりまでいけば、自然検索で表示されてきた探偵サイトもありますが、ごくわずかです。

しかしユーザーからすれば、1番目、2番目のサイトって、「なぜか信頼」、「なんとなく安心」、「きっと大手だから」とイメージされる方も多いようです。

では実際はどうでしょうか。

その検索での順位。それが信頼の証でも、絶対に安全だという証でもないのです。

莫大な広告費をかけて表示されているだけのこと。
広告枠でなければ、SEOとユーザーのワードが一致して表示されただけのこと。

その程度くらい捉えていたほうがよいものです。

もちろん、上位表示されている探偵社がダメだと言っているわけではありません。

調査力があって優秀な探偵社もあるでしょうから。

しかし、傾向的に、どうしても料金が割高になることは事実です。中には、面談に行かれた相談者が驚くほど高額な料金を提示してくるケースも多いものです。

広告枠から選ぶことは、料金が高額なことを受け止められるかがポイントです。





掲載順位で甲乙つけるのでなく、発信している手段と中身を吟味することです。


広告枠で表示されてくる探偵社さんは、料金が高額な傾向であると言いました。
特に上位表示を維持していくには、莫大な広告費がかかりますから。

じゃあ、その下の自然検索から選べばよいのか、、、

やはり重要なことは、サイトの中身なのですが、はっきり言っていくつものサイトを見ただけではわからない方も多いでしょう。

どの探偵社も、同じようなことばかり書かれているしで、、、。

しかしです、よくよく見ますと、その探偵社の”素”の部分を見つけることもできます。

例えば、サイト内でのコラム、ブログなどです。
経営者の場合もあればスタッフの場合もあります。

またサイト内で自社の活動を紹介していたり、アナウンスしている場合もあります。

なんか生きた活動をしている。
積極的に業務に専念している。
どういう向き合い方しているかわかる。
サイトという表面的な部分と違い、経営者やスタッフの思いが感じられる。

そこに共感されて相談される方は多いものです。

スマホであれば移動中の車内でも、ちょっとした空き時間でも、手軽に見れます。

そんなときに、ちょくちょく訪れ、あなたが選んだ探偵社に間違いはないか、やはりそこに相談してみようかと思えるかが大切なのです。

意識しているかしていないかで、だいぶ変わってきます。

スマホでの探偵選びは、指でスクロールしているときから始まっているのです。


サイトで電話相談したい探偵の選び方へ