本文へスキップ

富里市に身近な探偵は浮気調査専門MKリサーチへ

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

富里市の浮気調査|MKリサーチにお任せください!

富里市でのご相談、調査(該当地域に限る)を総額の調査料金から10%サービスします!「サイトを見た」と言ってください。

千葉県富里市なら長年の信頼と、富里で実績のあるMKリサーチにお任せください!
MKリサーチがなぜ選ばれるのか解説します。

千葉県全域を見渡せば、数多くの探偵社があります。

しかし、相談者が富里市周辺、また調査現場が富里市周辺ならば、MKリサーチが絶対安心です!

なぜ支持されるのか、その理由を解説します!



富里市で相談受ける探偵


MKリサーチはこんな探偵社です!



MKリサーチは、平成11年に千葉県成田市で設立して成田、富里市を中心として活動してまいりました。

平成26年には東京、神奈川方面の方のアクセスの利便性をよくするため、千葉県千葉市に事務所を移転し現在に至っております。

なお、業務内容ですが、探偵業務には様々な調査項目がありますが、

浮気不倫問題の相談が非常に多いこと、

私たちにも時間的に対応できる範囲が限られていること、

浮気調査が90%以上を占めるようになり、「浮気調査専門」とうたっている次第です。

なお設立以来、自社で相談から調査まで一貫して請け負ってきたなか、業務委託、他社調査員の応援要請、もしくは応援派遣など行った時期もありました。

しかし平成20年頃からは、業務委託なし、他社への現場応援なしの、一貫して自社で請け負った探偵業務のみを自社の調査員で最後まで完結させるスタイルにしております。

つまり、MKリサーチは業務委託をしない。また業務委託される対応もしていない探偵社です。

相談から調査。そして報告からその後のフォローまで最後まで責任をもってお応えしておりますので、ご安心ください。


富里市で浮気調査する探偵


浮気問題、調査に対してこだわりがあります!



富里市から都心へ向かう調査もありますが、富里市周辺及び千葉県内までの調査が数としては多いものです。

となると都心とはまた違う探偵調査のノウハウが必要となってきます。

車両を使用した移動手段、

都心に比べ交通量も人も少ない現場、

夜間になるとかなり暗くなる現場の多さ、

調査を成功させる、高品質の結果を出すためにはどう調査を実地したらよいか、調査員が使用する車両から撮影機材まで、試行錯誤を繰り返し導入してきた次第です。

浮気調査は、調査する調査員の技術が重要ですが、現場に応じた特殊な機材を使用するか否かでも差が出てきます。

よって、人も機材もどちらも大事であるということです。

高レベルの機材を使用し、お客様の調査をどう準備して仕掛かるか。

考え抜いた浮気調査を心掛けてもいます。

なお浮気問題に徹している姿勢は、アメーバブログ、「千葉コナン奮闘記」を読んでいただければわかります。

それが「私たちの姿勢」「業務に対する向き合い方」でもあります。


千葉県富里市で面談する相談員




富里市周辺を熟知しています!



調査現場は様々で、初めて入る地域、慣れていない地域も当然あります。

探偵がいちいち土地勘が必要とかどうとか言っていられないのですが、知らないより知っている、慣れていないより慣れているほうが良いに決まっています。

そのような捉え方をしますと、この富里市を含め隣の成田市、酒々井町から佐倉市方面など、設立以来かなりの件数を請け負ってきましたから、非常に土地勘があり、裏の裏まで熟知していると言っても過言でありません。

ですから相談者には電話の際、面談の時言われることがありますが、「よくご存じですね。こちらの方に住んでいたのですか?」と。

富里市でいえば、七栄や日吉台など地元の方であればお馴染みの地域ですが、そのような住宅地から、飲食店、そしてホテルまで知り尽くしています。

調査の効率性を良くすることは言うまでもありません。


千葉の探偵




低料金で余計な経費は請求しません、かつ調査後もフォローします


低料金とうたっているだけで、面談したら想定以上に高額料金だった探偵社も実在します。

電話の時、料金の目安を教えてくれない探偵社すらあります。

ご安心ください、MKリサーチはお電話の際にも、料金の目安をお答えしますので、面談の時まで費用がわからないということはありません。

また、依頼したけど、どのように対処してよいかわからない方。
このような声もけっこう耳にします。

「依頼した探偵社の相談員はなんて言っていますか?」、「そこの相談員はアドバイスしてくれなかったのですか?」という弊所の問いに、

「そこからがあまり得意でないようで、『弁護士を紹介しましょうか?』は言われましたが。」と、その程度。

すでに依頼した後、「おたくのところを知ったので、、、」と言われます。

浮気調査は場数経験、その後の問題解決経験も豊富であるMKリサーチにぜひご相談ください。


富里市の探偵依頼者


富里市の浮気調査事例


「夫が帰ってきません。おそらく女性の家に転がり込んでいるのでしょう。」

富里市にお住いの30代後半の妻からの依頼でした。

夫の勤務先は同じ富里市内で家からも近い。会社にも行っている。

「夫が使っている車は家に置いたままです。」

ということは、彼女の車で通勤している可能性があるということでした。

「以前急用があって夫にすぐ来れるか連絡したら、すぐにやって来たんです。だから、意外と近所に居るのではないでしょうか」

依頼内容は、夫の現在の潜伏先住所。そして相手はどこの誰なのか。

もちろん不倫の証拠も必要でありますが、このようなケースの場合、皆様、今の居場所と相手のことが知りたいと言われます。

ただこのようなケースの場合、不倫相手宅で二人きりで生活している事実。それも何日もかけて繰り返しの事実が必要となります。

一緒に生活しているのであれば、朝、家を出て行って夜には帰って来ることは明白なことなのですが、中途半端な内容ですと、裁判にまで進展した場合、相手の反論次第では「不貞の証拠」とは認められないことも大いにありえるのです。

そうです、「不貞行為は断じてない!」という反論です。

ただ、この依頼人の妻は、「浮気相手のことと一泊の証拠さえ掴めれば、それで良いです。」という意向でした。

依頼人がそう言うのであれば当リサーチもそのように対応するまでです。

結果、浮気相手の氏名と勤務先がわかり、また住所は夫の会社からの追跡で判明しましたので、尾行張り込み調査は一日目の勤務終了後の夕方から翌朝の出社時刻までの二日間の調査で終了しました。

なお、浮気相手の氏名につきましては、アパートのポストや扉の表札に記載している浮気相手もめったにいません。

よって、別途調査方法にて割り出した次第です。

この事例のその後ですが、夫が戻ってくることはなく、別居状態が続いているそうです。

それを改めてMKリサーチが知ったのは、この調査をお受けした10年後のことでした。

浮気問題は一緒くたではありません。

またその後の展開もそれぞれです。

当リサーチでは、依頼人の目的に対して最善となるような対処は提案している次第です。


富里市の探偵