本文へスキップ

夫の浮気相手の配偶者に会った!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

夫の浮気相手の配偶者に会った!

 浮気相手に会う会わない?そんな実際の事例をあげてきましたが、浮気相手の配偶者に会おうと思ったことはありませんか?

 実際に浮気相手の旦那さん(奥さん)にまで会った方は多くはないのですが、この茨城の奥様の場合、会った後の行動もあっぱれでした。



夫の浮気相手


 
夫の浮気を実家に呼んで解決しようとしたのだが・・・

 茨城に住む30代半ばの夫の浮気調査でした。

 夫は同じ職場の20代後半の既婚女性と浮気していたのです。

 二人は勤務を終えた帰宅途中に待ち合わせ、1〜2時間という短時間の車中不倫を繰り返していました。

 またそれは探偵の証拠写真、証拠映像として言い訳のできない事実として捉えられたことは言うまでもありません。

 探偵の証拠映像を見た依頼者の奥様は、「とりあえず実家に旦那を呼んで話し合います。」と言っておられました。

 その後、妻の両親宅に夫を呼び、証拠写真を突きつけて問い詰めたという。

 しかし夫は半ば逆切れをした状態だったそうで、謝罪の態度もなく実家を出ていったそうでした。

 この期に及んで己の非を認める様子もない夫に対して妻はただあきれるばかりだった。

 そして妻は行動を起こす決心をしたのでした。

 それは浮気相手の彼女に会うことだったのか・・・



千葉の探偵


 妻は浮気相手の旦那に会い行った!


 その後、奥様からお電話がありました。

 「女の旦那の勤務先を調べて欲しい」と。

 前回の調査で浮気相手の氏名、住所、家族構成(夫の氏名も)までは把握していましたが、旦那さんの職場までは依頼されていませんでした。(浮気相手の勤務先調査までの依頼はよくありますが)

 そして探偵の勤務先調査によって、浮気相手の夫の会社が判明したのです。

 要するに
浮気相手の夫に直接会ってこようという計画だったのです。

 仮に職場でなくても浮気相手の自宅に行けば、時間帯にもよりますが、会える可能性は高いでしょう。

 しかし、保育園に行っているお子さんがいる家族でした。旦那さんが居れば、浮気相手の女性だっているに違いありません。

 妻は浮気相手の夫、単独で会うことを考えていたのです。

 もちろん、それが良いでしょうと探偵もアドバイスしていました。

 そして浮気相手の夫に会いに勤務先に行った妻は、接触できて難なく話ができたという。

 妻はその時のことをこう語っていました。

「あっちの旦那さんもあやしいって思っていたそうです。今の職場に入ってから妻の様子が変だなって。問い詰めたりしてはいたそうですが、言うわけありませんよね。

『探偵頼んだのですよ』って言ったら、驚いていまして、『いくらかかったんですか?僕も半分払いますから』ですって。

 ほんと人の良さそうな優しい旦那さんっていう感じでしたよ。

 で、『今の仕事はやめさせようと思っていたから、この機会に会社をやめさせます』と言ってはいましたけど・・・。

 ちょっと頼りないなあ、大丈夫かなぁ〜っていう感じの旦那なんです。

 奥さんに負けちゃわない?って心配です(苦笑)」と言っておりました。

 浮気相手の旦那さんに会って、十分に理解してもらい、問題を共有できたことは、丸く収めるのにこの上ない結果だったのです。

 しかし妻はこれだけではなく最後の決着をつけることを浮気相手の夫に提案したそうです。

 その提案に対して彼は承諾してくれたのでした。


夫の浮気相手の配偶者に会った妻


 それは、
4人で会うということでした!

 妻はあらかじめ用意した誓約書を複数枚持って、夫と一緒に、浮気相手と彼女の夫とファミレスで会ったのです。

 もちろん、浮気相手も自宅でここまでの経緯を聞かされていたわけですし、離婚を望んでいるわけでもない。

 だから妻は浮気相手の旦那さんに、「奥さんに、がつ〜んと言わないとダメですよ!」と釘をさしていたとか・・・苦笑

 また妻のほうの夫も、その後段々と落ち着いてきて妻に少しづつ話しだしたそうでした。

 「彼女の方から誘ってきたんだし・・・」とか、「けっこう俺もてるんだから」とか、「ラブホテルに行かなかったのは誰かに見られたら言い訳できないじゃん」なんて言っていたくらいの夫だったのです(汗)
 まさしく遊びだったわけです。

 一枚の誓約書には、連絡も接触もいっさい禁止。

 約束を破った場合は慰謝料を一括で現金で支払うことが書かれていたのです。

 また浮気相手の夫が言っていたとおり、「浮気相手は会社を辞めること」という項目も付け足されていました。

 それは浮気相手とその夫が承諾したうえでです。
 (職場を辞めさせることを相手に強要することは不可能ですのでご注意ください)

 妻もできることなら、夫に職場を移動してもらいたいと願ってはいたそうです。

 無理に申請すれば関西の方に戻れる可能性もあったと。

 しかし、夫のほうが、「それだけはどうしても困る。この職場でやりたい。仕事はまた別の問題だ。生活がかかっているのだから」と言う夫の気持ちを汲んだそうです。

 この茨城の奥様のように、浮気相手の配偶者に会うと考えた方も少なくはありませんが、体力的にも精神的にもなかなかハードルは高くて、構想倒れになってしまいがちです。

 であるにもかかわらず勤務先を調べて、一人で会いに行って話をつけて、最後は4人で会った流れはあっぱれです。

 それほど多い事例では決してありません。

 ダブル不倫を終わらせたい方は必見です。


 不倫相手の夫の勤務先を知りたいも参考にしてください。


 もちろん、うまく解決に進むかは浮気相手の配偶者によるところが大きいことは確かですが、妻の忍耐と行動力があってこそではないでしょうか。


 浮気相手に会ってきた!|事例一覧


 浮気相手の勤務先(職場)で会ってきた!


 夫の浮気相手に会って知った真実


 夫の浮気相手に会って謝罪を受けたが・・・


 妻の浮気相手の家にのりこんだ!


 妻と不倫相手と3人で会った!


 夫の浮気相手の配偶者に会ってきた!



 浮気相手に会ってきた!|トップページへ


 浮気不倫問題は探偵MKリサーチへご相談を
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42